人口知能による民泊データの完全分析

  • マーケット情報

    物件情報

    3年分の民泊データを唯一保有するメトロエンジンのビックデータを活用した収益シミュレーションや競合調査ができます。

    市区町村や指定エリアにおける民泊物件の稼働率、客室単価、月間収益額を時系列で抽出ができます。実際に稼働している物件のみに絞った実稼働ベースでの収益状況を可視化できるのが強みです。

  • 高精度のデータ

    人工知能を活用したアルゴリズムで、予約確定日(ブック)と予約を受けていない日(ブロック)を見分け、正確なデータに基づいた空室率・収益力の分析に役立てています。

  • 圧倒的な情報量

    2014年8月からの物件データを保有しています。その数は4.5万件を超え、国内最多の物件数です。過去1年以上のデータを時系列で分析できるのは国内で当社のみです。

  • 優れた柔軟性

    すべての情報を時系列でデータベース化しているため、ご要望に応じてデータのカスタマイズも可能です。またWeb検索機能を利用したAPIの解放も可能です。

価格設定に関する最適なデータを算出

    • 運用物件の稼働率改善

      人気物件の情報を活用し、稼働率の改善につなげることができます。

    • 類似物件の現状把握

      同地域のパーセンタイル別の状況を把握することができます。

    • 候補物件の収益予測

      同地域の類似物件から予想収益額を算出することができます。

  • 過去の物件情報閲覧

    過去の物件情報に関するレポートを 閲覧することができます

    物件情報レポートでは、市区町村や指定エリア(半径500m~2km)における民泊の物件レポートを表示できます。また物件タイプやベッドルーム数、宿泊収容人数ごとの稼働率、収益状況を把握することで収益性の高いエリアの選定や戦略検討ができます。

メトロデータで民泊物件データを完全解析!

まずは無料でお試し

お問い合わせ

    • お名前
    • メール
    • 電話番号
    • 会社名
    • お問い合わせ内容
    • 内容詳細